つばさのプロフィール

つばさのプロフィール記事 アイキャッチ画像

 

 

はじめまして。大学生ブロガーの『つばさ』と言います。

 

 

というわけで、プロフィール記事を書きました。

 

今回はプロフィールなので、ちょっと熱くなるかもですが、僕に5分間をください。

 

つばさの1分間プロフィール

 

つばさの画像(軽い)

マレーシアのブルーモスクで撮った写真

 

1997年生まれ。愛知県名古屋市出身。

現在は近畿大学文系学部4年生(23歳)で大阪で一人暮らしをしています。

2021年4月から東京でWeb系エンジニアとして、働く予定。

 

ブログ・プログラミングを愛しています。

 

つばさの経歴

大学全落 → 1年浪人 → 近畿大学入学(特待生)→ プログラミングスクール → ハッカソン優勝 → 21年文系新卒でWeb系エンジニア内定

 

バカすぎて1年浪人してしまったので、「もう親に迷惑をかけるわけには行かない。」と思い必死の思いで4年間大学の特待生として学業を修めました。

 

 

タブで切り替え





ブログを始めたきっかけと大きく繋がるのは、『就職活動』。

2018年、僕が21歳で大学二年生のちょっと就活を意識した頃、『広告業界』に憧れていました。

理由は広告マンって、仕事はイケてるし、楽しそうだし、モテそうだし、給料いいし。「最高じゃん!」ってイメージでした。


でも、広告って大きく分けて2パターンあるんですよ。

・広告 ”主側” (うちの商品を紹介して〜。お金あげるから。)
・広告を ”載せる側”(紹介させていただきます!お金ください!!)

僕が目指した『広告代理店』ってこの2つの間に入って、仲介するわけですよね。

だから、僕は『ブログで広告を ”載せる側”』に立ってみて

「この商品は売れないなー。」

「どうやったら買いたくなるのかな…。」

と試行錯誤したくなったんです。

つまり、広告代理店の職場体験としてブログを始めてみたわけです。

最初は周りの友達にアレやコレや言われました。

「大学生なんだから、バイトすればいいやん。」

「ブログだけでやってけるの?」

どの言葉も至極真っ当で、正直、稼ぐだけのブログ運営を続けていくのは、しんどいんです。
Google様の言うことが絶対だし、時間がかかる上に稼げないし。

バイトで稼ぐ方が簡単ですよ。
居酒屋のバイトで月10万稼ぐような大学生なんてゴロゴロいますからね。


でも、僕が大学生のうちに本当にやっておきたかったことは
『好きなことをマネタイズする』でした。


これはバイトでも、長期インターンでもできません。
このまま会社に入ってしまえば、好きなことに費やす時間も、始める一歩も踏み出せなくなる予感がしました。


つばさ
そんな毎日で俺に何が残るんだ?人生の目的はなんだろう。


もちろん、好きなモノや好きなコトでお金をいただくことほど、図々しいものはないんです。

だから、毎日考えるし、実験するし、努力するんです。

片手間ではそう簡単にはいきません。だから、大学生のうちに貧乏飯を食べてもトライしてみたかったのです。

『学生という特権』を活かして、好きなことをマネタイズする経験をしたい。これが続ける理由ですね。


ありがたいことに最近では、月間5000PVほどで、数千円〜数万円ほどの収益をいただいています。

これらのいただいた収益をブランドモノなどの無駄なモノには使う気がなくて、もっと面白いことに使いたいです。

たとえば、ブログの生産性を高めるモノへの投資だったり、今は作品制作に時間とお金をかけています。

『好きなことをマネタイズする』の中でも『作品制作』は最難関です。でも、トライ。


というのも『作品制作』は僕のエゴだけでは売れないし、お客さん中心過ぎても作品ではなくなってしまうから。

思い入れのある品を届けるまでの導線設計が、作品制作なので『どうやって売るか』までもしっかりと考えていきます。


ときどきは僕の夢を覗いてみてください。


 

つばさが発信している媒体

 

・Twitter(@basabasa8770):日々共有できるような情報やアイデアを載せています。

 

・stand.fm(大学生ブロガーの声 | つばさ):Twitterを深掘りして話している感じ。

 

・バッチャンネル(当サイト):プログラミング学習・ブログ運営・大学生ネタ・書評など幅広く発信しています。

 

ユーザーの方はフォローお願いします! m(._.)m

 

過去の実績・活動

 

・ハッカソン優勝

 

株式会社セレスさんの3日間で「アイデア出し〜開発〜発表まで」のハッカソンインターンで優勝させていただきました。

『終活』に『投げ銭システム』を組み込もう。という前向きな機能が評価されたようです。

優勝商品『Amazon Echo Show 5』を受け取っている写真です。

 

有料note販売開始

文系大学生でも新卒エンジニア内定を勝ち取った作戦【面接テンプレ付き】の画像

 

僕の経験を全て載せた文系大学生から新卒エンジニアを目指す人しか対象ではないニッチなnoteです。

該当する方にはぴったりの内容です。

Q&Aをいただければ、どんどんアップデートしていくので有益情報のみを詰め込みました。

 

 

近畿大学のプロジェクトに参加

近大クーポンの画像

 

近畿大学の「オール近大プロジェクト」の一環として、『近大クーポンアプリ制作』を担当させてもらいました。

参加店舗は約50店舗のご協力。学生約2万5千人を対象としたサービス。

 

短期間の開発だったため、ノーコードサービスである『Glide』を選択しました。

役割:エンジニア・デザイン

 

ニュース記事:新型コロナウイルスに負けるな! 限定クーポンで商店街と近大生を応援

Webアプリ:近大クーポン
※期間終了後はダミーデータが残ります。

 

エンジニア用ポートフォリオ

バッチャンのポートフォリオのスクリーンショット画像

Tsubasa Ito's Portfolio

 

その他、エンジニアに関する制作物などはこちらに載せています。

ちなみにこのポートフォリオは『Carrd』というノーコードサービスを使用しました。

新しい技術に敏感です。

 

 

ブログで何を伝えたいか

作品制作に向けて練習模様

 

こんなヤツなので、ブログで伝えたい内容も『好きなことをマネタイズするきっかけ・ツール・アイデア』などを提供しています。(主にプログラミング学習・書籍レビュー・ブログ運営・テック系)

 

たとえば…

プログラミングは、ネット周りであれば好きなことを実現できます。

読書も、先人たちのアイデアがいくつも散りばめられています。

ブログ運営についても、全ての活動の土台となります。

 

こんな感じで一見バラバラのカテゴリーのようですが、上手く使えば可能性は無限大。

良い情報を共有できるようにアンテナを張っています。

 

好きなことをマネタイズしてみたいと思う方は、読んでみてください。

 

初めての方にオススメの記事

 

初めての方にオススメの記事を3つほど紹介します。

 

【就職済み】文系大学生がテックアカデミーを4ヶ月受講した感想アイキャッチ画像
【就職済み】文系大学生がテックアカデミーを4ヶ月受講した感想

    つばさ「オブジェクト指向」がなかなか理解できなくて、10回程度は読み直したなぁ。笑     担当の現役エンジニアメンターと話せる   PHP/ ...

続きを見る

僕がエンジニアとして働くことができるようになったプログラミングスクールをレビューした記事。

 

【書評】『魔法のコンパス』【名言3つ紹介】好きをマネタイズする行動アイキャッチ画像
【書評】『魔法のコンパス』【名言3つ紹介】好きをマネタイズする行動

  今回紹介する本は『魔法のコンパス 道なき道の歩き方』です。 著者:西野亮廣 単行本:334ページ 出版社:主婦と生活社 発売日:2016/8/12   目次 魔法のコンパスはこ ...

続きを見る

『作品制作』に着手しよう!と僕の背中を押してくれた一冊。今でもNo.1書籍。

 

自分の仕事をつくる
【本】『自分の仕事をつくる』の書評・感想【働き方バイブル】

  初めての書評ということで探り探りですが張り切っていきましょう! 最初の本はコチラ! 自分の仕事をつくる (ちくま文庫) です! 目次 『自分の仕事をつくる』は どんな人にオススメ?なぜ『 ...

続きを見る

初めての収益107円をいただけた記事。今に比べて拙い文章だが「初心忘れるべからず」としての残してある。

 

【おまけ】『つばさ』が見えてくる情報

『明治村』で撮った写真

 

需要は低いかもですが、価値観とかがわかりやすいかなと思い、載せています。

 

・NO.1映画は『世界から猫が消えたなら』:日常の大切さを再確認できる。3回泣いた。

・愛読書は『魔法のコンパス』:いつ読んでも一歩踏み出せる。

・座右の銘は『自分は自分。他人は他人』:否定しません。

・趣味は『絵を描くこと』『ブログを書くこと』です。

・強みは『癖毛がなんかいい感じのパーマに見えること』です。

・弱みは『身長が低いこと(165cm)』です。

 

周りから見た『つばさ』のレビュー

大学生ブロガーで月5万円稼ぐつばささんにインタビューしてみた!|kaiseiblog画像

 

大学生ブロガーのkaisei(@Kaiseiblog)さんがインタビューしていただいたので、こちらも参考にどうぞ。

 

少々恥ずかしいですが、僕の周りの人から『つばさ』はどんな人かインタビューしてみました。

 

親友たち

好奇心旺盛で『やること』と『やらないこと』の差が激しい。そして、効率を求める人間。

 

元彼女

ルールに厳しい。だが、筋が通っているから、いざという時に頼りになる。

 

母親

優しいが、どうしても譲れない頑固さもあり、尚且つ、その頑固さを補強する説得力があるから困る。

 

父親

私(父親)の若い頃に比べて出来過ぎなくらい優しい。だが、強がって甘えたがらないのは心配。

 

つばさのプロフィールはこんな感じです。

良ければ応援していただけると、とても懐きます。

 

その他、ご意見やご要望、お仕事のご依頼などは、下記よりお気軽にお問合わせください。

 

© 2020 バッチャンネル Powered by AFFINGER5